とっても竜な気分♪(野望の銀輪編)

25年来の相棒 TiG Titania OZ-R011を駆る40代 次なる野望は?!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

不死鳥計画 その14 (記事一部追加)

前回の不死鳥計画の記事から大分間が空いてしまいました。
その間にレイダック直したり、ブルべで玉砕したり…

 

不死鳥計画をおさらいすると
約25年前にオーダーで作ったTitania OZ-R011(700c)を駆る私が
同年代に生産された650cサイズのTitania、 OZ-R012Sを入手。
ジャンク扱いだったこのフレームを路上復帰させるまでのレストアの覚書が
この「不死鳥計画」の記事になります。

フレームとフロントフォークのリペアを完了したOZ-R012S は
シートポスト、サドル、ステム、ハンドル と取り付けが進み
応援してくださる読者様のご尽力もいただき
OZ-R011とほぼ同じ仕様で組み上げられる目途がたちました。
メインコンポに74デュラを使いつつ
ところどころにこだわりのアレンジを加えていきます。

ハンドルはいつか使ってみたかったスコットのドロップインです。
たぶん一度使ったら満足してしまうかもしれませんが
憧れの一品ということでチョイスです。

FDも当初直付けタイプをバンドアダプターで取り付ける予定でしたが
仕事場の近所に出来たバイチャリ戸塚店でFD-7410のバンドタイプを破格でGetできたのですぐさま交換しました。
磨けば光るダイヤの原石を見つけるのは楽しいものです。

f:id:taudragonhappy:20180608175428j:plain



振れ取り終わったProLiteに元々ついてたタイヤを組んだのですが

ばらしたらあまりチューブが良い状態ではなかったのでひとまずチューブ位
交換しておこうかと…  近所にないですね。何件か回りましたが…
650x23cあたりのものがないわけではないのですがチューブ長が短いと
ポンプの口金がちゃんと入らない…
試しに近所のスポーツオーソリティに置いてあった40㎜の奴で組んでみましたが
かろうじてフロアポンプでエアは入りましたが、CO2ボンベと手持ちの携帯ポンプでは
エアが入っていきません。
48㎜のチューブを2本注文入れて、ここはひとまずあるもので組んでしまいます。
試乗で近所行く分には問題なかろう。

ワイヤー類はストックから適当に引っ張り出してきましたが
5㎜のアウターの在庫を使い切ってしまった…
近所ですぐに入手できるのは今時規格の4㎜が多いので

また巻きでまとめて注文しないとだなぁ…
フレームに付いてるアウター止めが5㎜用なので4㎜だと塩梅悪いのです。

あーだこーだ言いながら、ひとまずここまで形になりました。

f:id:taudragonhappy:20180608173622j:plain 撮るのがへたくそすぎて…凹

 

玄関先がこんなことになってるのですが
全然隠す気がないですね(笑)

f:id:taudragonhappy:20180608173813j:plain


2台並べて撮るときには
絶対かっこよく撮ってあげたいものです…
機材じゃなくて腕の問題だな、これは…(苦笑)

 

 

木を隠すなら森の中

ホイールのフレ取りやら、なんやら…
自転車いじりを盛大にやっていた日の夜、嫁さんがぽつりと言いました。
「○○(次女)の自転車ってもうできるの?」

普段そういうこと聞かないので
私も不意を突かれる形で「へ?自分のいじってたんだよ?」と
答えてしまったのです。

「ふーん 自分のなんだー へー」と言いながらその場を立ち去る嫁の後ろ姿に
言いしれない不安を感じる私。

 

たしかに完車で1台しかなかったロードが
細胞分裂して同じようなフレームが2つになり
最近になって2つ目のフレームに同じパーツが組まれはじめ
ホイールも何本もぶら下がっている始末。
あげく娘たちのママチャリに紛れて新たなロードが置かれているわけですから
気づいていないわけではありません。
そういえば…春から高校に自転車通学する娘と、通学チャリの話になって
嫁さんの前で「通学用にロード仕立てたら乗るか~?」なんて話をしたっけ。

 

サイズ的にはOZ-R012sが最適なんだけど
さすがに通学チャリにチタンロードって…(苦笑)

手持ちの駒の中で差し出せるのは「RADAC]しかない!
まさに自分が通学で乗っていたから問題はあるまい。
試しに早速乗せてみたらまんざらでもない様子…
ただハンドルはドロップからフラットにはしてあげないとダメそう。
スカートでドロップとかかっこいいんだけどなぁ(笑)

そんなわけで、近いうちにRADACが嫁に行ってしまいそうです。

 

 

 

娘が嫁に?いやまだだめ。(笑)

「なんにもしない」をしているわけでもない

GWが終わり仕事で忙殺中なので
ゆっくりと記事を書くことに向き合えないでいるところ。

GWは結局リベンジできず…
娘たちと目黒区にある寄生虫館に行ってきました。
お好きな方はほとんどおられないと思うので画像など載せませんが
大変内容の濃い素晴らしい資料の数々なので
機会があれば一度は見ておくべきと思います。

一般的な分かり易い感想を言うと…
「食べるものはできるだけよく火を通すように心がけよう」と
静かに心に固く誓いました。

 

それと、これは今も継続中ですが
自転車界隈で最近話題の「おたふくのインナー」が充実している店舗が
近所にないかいまだに探索中。近所に充実したコーナーのある店舗がないのが
おおむね確定しました。
ちなみに今はアームカバー3種とヘッドバンド?を使っていますが
実に素晴らしい。
おたふくの公式ツイッターの中の人が、大変きめ細やかに対応してくれます。
ツイッター上に生息する数多くの自転車乗りに無事沼に引きずり込まれ
中の人が自前でロードデビューする日も近そうです。
東京支店の支店長さんが「Kawasaki乗り」ということもあり
妙な盛り上がりを見せています。

 

不死鳥計画として書くほど整理できていないのですが
連休中、ホイールいじりに飽きた流れでフレームにコンポを少し組みつけました。
途中までやって、ホイールのフレ取りするためにいったんタイヤを外して
チューブ位新品にしよかと思ったらバルブ長がちょうどいい640cなんて
近所にはちっともおいてないことが分かりがっかり。
ProLiteには45㎜以上、スピナジーには60㎜が必要そうです。

ブルべリベンジのためにマップホルダーを自作中。
ゴムコートされたハンガーを母材に作っているのですが
もうすでに5本お釈迦にしていまだ完成せず…
ハンドルに簡単に脱着できる曲がり形状を追及するあまり
どうしても1か所応力がかかりすぎるところがあって
何度か曲がりを変更したりして、だいぶいい線まで来てるのだけど
手持ちのハンガーを使い切ったところで作業中断中。
これはいずれきちんとまとめて記事にしたいところ。

 

自宅の至近にチェーンの自転車店「ダイワサイクル」がオープンした!!
地元のスーパーが閉店したので、次は何ができるかとワクワクしてたが
まさか自転車屋とは…
https://www.daiwa-cycle.jp/_files/ShopNews/0/75/file/%E5%B7%9D%E5%B4%8E%E9%87%8E%E5%B7%9D%E5%BA%97OPEN.pdf

中にスポーツ専門の店舗「シルバーリングプロ」というのもあるようなので
威力偵察に向かわねばならないな…
フィッティングに興味あるので、たぶんそれをやってくると思います。
650Cのパーツが置いてあるかがポイントになるでしょう(笑)
いや~すごい助かる~
通販率が一気に下がるかもしれません。
作業途中で買い足しに行ける距離はありがたい。

GW前にあっさりした内容の記事を書いただけで
今日までなにも書いておらず…
先ほどまで書いた出来事もツイートする程度で何もしていない。
だからこうなるのはものすごく怖い。

f:id:taudragonhappy:20180518182711p:plain

なに?なに?
いったい何が起きたんでしょう?
村で暴動?(笑)

連休の自転車

すでにGWも真ん中を過ぎようとしていますが…
私的にはやっと始まった初日といった感じです。

ひざも癒えたのでリハビリもかねて初日に早起きして乗ってこようかと
思っていたのですが…関東は前日から雨と風。
早朝には雨は上がりましたが風が強く…
午後には路面もすっかり乾いていましたが
私の行く気もすっかりなくなって、映画を立て続けに2本見て
それじゃまずいと650Cのホイールをフレ取りしたりし始めましたが
飽きてきたので気まぐれに記事を書いています。

 

GWと言っても一日中家を空けるのは少々気が引けるので
1日だけ使わせてもらおうと思っています。
乗っていきたい候補は今のところ…

●BRM331都筑200のリベンジ

●サイクルドリームフェスタ2018

袖ヶ浦フォレストレースウェイ<(半分仕事の用事)


都筑200のリベンジと袖ヶ浦フォレストレースウェイ(以下FRW)は
距離的にはどちらも200㎞位です。
リベンジのほうは説明するまでもありません。

FRWの方は仕事でもお付き合いのある知人に会う必要があって
先方はGWはFRWにいるのでイベントの見物ついでに行こうか?って
話が出て…動かないアクアラインを通る意味がないってことに
いったん落ち着いたのですが、自転車ならそれなりに楽しめるなと。

サイクルドリームフェスタも説明はいりませんね。
各社の最新モデルやお高いホイールなども試乗できるとあって
毎回盛況なイベントです。
基本は人混み苦手なので行かないのですが、気軽にいろいろ試乗できるようなのでたまにはいいかなと。


少なくともこのまま乗らずに連休は終わりたくないですねぇ。
レイダックの防犯登録もしてこないとだし。
おたふくグッズのご近所調査にも行きたいし
(冷感アームカバーのグレーがほしい)

やりたいことはいろいろあるのに
ニンテンドーラボとか始めてしまったので
果たしてどうなることやら…

 

すいません、子供みたいで(笑)

新章スタート!

 はい「たう」です。

今日から装いも新たに

「とっても竜な気分♪(野望の銀輪編)」

ということでよろしくお願い致します(笑)

内容的にはほとんど変わり映えはないですが
今のところの野望は…

●不死鳥計画

これはもう材料ほぼそろってるのにちょっと放置プレイ気味になってる
TiG Titania OZ-R012S のレストアプロジェクトです。
これももう大詰めなので、気が向けばあっという間に終わると思います。
行方不明だったRDをやっと見つけ出して準備は終わってるんですけどね。
その間にいろいろ余計なものを追加してしまったりして…くすす。

●BRM331都筑200 リベンジ

ご存知の通り、初ブルベは残念ながらDNFという結果に…
反省を加えつつ同じコースに再挑戦しようと思います。
年内に同じコースでの開催は無いようなので
正式なリベンジは来年開催されれば…ということになります。

今のところ大まかな「野望」はこの程度ですが
これまで同様、私の忘備録も兼ねつつ自転車の話題で
楽しんでいただければ幸いです。

新章に突入してもアフェリエイトなどする気はさらさらございませんが
ランキング的なものは続けますので気が向いたらクリックして頂けると
これまた幸いです。

そんなわけで、今後ともよろしくお付き合いくださいませ♪

 

たう

ご愛読ありがとうございました!

わたくしが自転車趣味に復帰してからの忘備録替わりに始めた
この「とっても竜な気分♪(自転車逆襲編)」
題名の「とっても~」は20年以上前に作った「ホームページ」が由来です。
HNの「たう」もネットの海に出てきてからずっとそう名乗っています。
「気に入ったものはずっと使い続ける。」のが私の性分なので・・・

自転車もまた同じで
気に入っているから使い続けているだけで
別にこれにこだわっているわけではないのです。
むしろコロコロと何かが変わることにすごくストレスを感じるので
触れた時に変わらず同じであることに安心感を覚えるのです。
これを「こだわり」と言われればそうなのかもしれません。

かといって新しいものに興味がないわけではありません。

ただ、新しいものが入っても、きちんとそれまでのものも引き継がれて
新旧が良い具合に噛み合うことには気を使っているかもしれません。

自転車趣味に復帰して、さすがに競技には戻れる気はしませんでしたが
ただ漠然と走るのではなくて「ブルベ」というものを知ることができて
それを目標にあれこれやってきたことで、有意義な時間を過ごせて
今も、気に入った愛機を世紀をまたいで乗ることができる環境があります。
作った当初のTitaniaも好きですが、現代化した今のTitaniaも大好きです。

出たい出たいと言い続けてやっと参加した先日のブルベの結果は
ま~見事DNFということで残念ですが
細かい反省はさておき、当初の目的は完遂したので
このブログも一旦一区切りしようと思います。

そもそも私のやることって「~気分」で決まりますので
「逆襲」する気分はもうおしまい!ってことです。

本当に私の気まぐれにお付き合いいただきました皆様には感謝感謝です!
本当にありがとうございました!!!

 

以上、これにて
たうの「とっても竜な気分♪(自転車逆襲編)」終了です!

<m(__)m>

びっくりした話。【追記あり】

見てびっくりだったので。

 

ぜーんぜん面白くない話なので読み飛ばすのが正解です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルベの記事を書いた前後のアクセス数グラフのスクショ。

 

 

 

f:id:taudragonhappy:20180417125949p:plain


どこから一体飛んでくるんでしょうか?(笑)

 

 

飛んでくると言えば…
少し前に話題になっていたアマゾンのセライタリア激安の案件ですが
大方の予想「どうせキャンセルだろ」を裏切って
「届いた!」というレビューが1件だけ上がりました。
1件だけというあたりは太公望の影が見えるような気もしますが…

こういう場合ってどこの誰が泣いてるんだろう?
なんてこと考えてしまいます。

【その後】
届きました!
品物ではなくてキャンセルメールがね♪あたりまえか(笑)

 

それから、この記事を上げた後の動きも素晴らしい曲線だったので(笑)

f:id:taudragonhappy:20180422081651p:plain

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ