とっても竜な気分♪(自転車逆襲編)

二十歳に作ったチタンロードで四十歳にしてブルべ参戦を目指してみる。

自転車を撮るコツ…いまいちつかめず…

宣言通り、自転車の写真を撮りに行ってきた。

とは言っても、どこかに乗って行って撮るというのがどうも苦手で
走っているときは走っていることだけに集中したいし
撮るなら撮るで、あまり他のことはしたくない。

なので、歩いて2.3分の近所の公園に行って撮ってきたw
高台にあって見晴らしがよく、春には桜が満開になる。
場所が奥まったところにあって、知る人ぞ知る的な穴場スポット。
花見以外はまず人が集まることがないので
その気になれば、写真の場所でローラー回すのも不可能ではない。
元々遺跡の保存展示のために整備された公園なので
公園として機能していなくても特に問題なかったみたいだけど
あまりに手つかずの状態が長すぎて…近年、今時の公園ぽく再整備されて
地面が平らになったwただ広さはないのでゲートボールなどで占有されることも一切ない。本当に花見の時だけにぎわう稀有な公園。

撮影用に使うつもりだったアップスタンドを忘れて行ってしまったので
今おしゃれな街「ムサコ」の高層マンション群と川崎湾岸工場群が一望できる
場所に陣取って、普段忘れがちな「写真を撮るときのコツ」に気を付けながら
ばしばし撮ってみた。
乗っていったときに上手な写真を撮る練習でもあるので
デジイチは使わず、コンデジPENTAX WG-2を使ってみる。
ちなみに小学校からのPENTAXユーザーだったりする。
そこそこ長いこと写真趣味はあるのだけど…
昨今の縦長な構図がどうもうまく使いこなせず…年齢を感じます。

写真話なのでカメラの設定とか入れることもあるのだろうけど
今回はそういうのもなし。考えずにシャッター切るのみ!
全部AUTOに設定して機械任せ。

f:id:taudragonhappy:20170623235848j:plain

f:id:taudragonhappy:20170623235908j:plain



f:id:taudragonhappy:20170623235229j:plain