とっても竜な気分♪(野望の銀輪編)

25年来の相棒 TiG Titania OZ-R011を駆る40代 次なる野望は?!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

不死鳥計画 その14 (記事一部追加)

前回の不死鳥計画の記事から大分間が空いてしまいました。
その間にレイダック直したり、ブルべで玉砕したり…

 

不死鳥計画をおさらいすると
約25年前にオーダーで作ったTitania OZ-R011(700c)を駆る私が
同年代に生産された650cサイズのTitania、 OZ-R012Sを入手。
ジャンク扱いだったこのフレームを路上復帰させるまでのレストアの覚書が
この「不死鳥計画」の記事になります。

フレームとフロントフォークのリペアを完了したOZ-R012S は
シートポスト、サドル、ステム、ハンドル と取り付けが進み
応援してくださる読者様のご尽力もいただき
OZ-R011とほぼ同じ仕様で組み上げられる目途がたちました。
メインコンポに74デュラを使いつつ
ところどころにこだわりのアレンジを加えていきます。

ハンドルはいつか使ってみたかったスコットのドロップインです。
たぶん一度使ったら満足してしまうかもしれませんが
憧れの一品ということでチョイスです。

FDも当初直付けタイプをバンドアダプターで取り付ける予定でしたが
仕事場の近所に出来たバイチャリ戸塚店でFD-7410のバンドタイプを破格でGetできたのですぐさま交換しました。
磨けば光るダイヤの原石を見つけるのは楽しいものです。

f:id:taudragonhappy:20180608175428j:plain



振れ取り終わったProLiteに元々ついてたタイヤを組んだのですが

ばらしたらあまりチューブが良い状態ではなかったのでひとまずチューブ位
交換しておこうかと…  近所にないですね。何件か回りましたが…
650x23cあたりのものがないわけではないのですがチューブ長が短いと
ポンプの口金がちゃんと入らない…
試しに近所のスポーツオーソリティに置いてあった40㎜の奴で組んでみましたが
かろうじてフロアポンプでエアは入りましたが、CO2ボンベと手持ちの携帯ポンプでは
エアが入っていきません。
48㎜のチューブを2本注文入れて、ここはひとまずあるもので組んでしまいます。
試乗で近所行く分には問題なかろう。

ワイヤー類はストックから適当に引っ張り出してきましたが
5㎜のアウターの在庫を使い切ってしまった…
近所ですぐに入手できるのは今時規格の4㎜が多いので

また巻きでまとめて注文しないとだなぁ…
フレームに付いてるアウター止めが5㎜用なので4㎜だと塩梅悪いのです。

あーだこーだ言いながら、ひとまずここまで形になりました。

f:id:taudragonhappy:20180608173622j:plain 撮るのがへたくそすぎて…凹

 

玄関先がこんなことになってるのですが
全然隠す気がないですね(笑)

f:id:taudragonhappy:20180608173813j:plain


2台並べて撮るときには
絶対かっこよく撮ってあげたいものです…
機材じゃなくて腕の問題だな、これは…(苦笑)

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ