とっても竜な気分♪(野望の銀輪編)

25年来の相棒 TiG Titania OZ-R011を駆る40代 次なる野望は?!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ チタンフレームへ

レインスーツ(追記あり)

ついに体重が70㎏を切りました\(^o^)/
去年の同じころには90㎏近くありましたので大減量大成功です。
65㎏前後が一応の目標です。
ライザップしてるわけでもなく
ついついやめられない間食を「煮干し」にしているだけです。
量はすごい食べてます。300g一袋とかペローっと。
もちろんそのままだと飽きが来るので、七味マヨにしたり
みりんと醤油で田作り的な味付けしたりして変化はつけてますが
基本は煮干しだけです。
カロリーうんぬんというより、魚丸ごと食ってますから
変な筋肉の落ち方しないで、無駄な脂肪が減っていく感じです。
ただ、水分はしっかり取らないと塩分はかなりとっている感じなので
汗かいてるうちは気になりませんでしたが、そろそろ涼しくなってきましたので
ちょっと注意が必要かもしれません。



涼しくなってきて、やっと自転車乗りの数も減ってきて
本当に乗りたい人が乗りやすい季節がやってまいります。
悪く言うつもりではないのですが
レジャーシーズンの高速道路と同じでなんとも言えない質の低下は
間違いなくあるわけで…
悪意がないにせよ、そうした要因になっている人たちが減ることで
「走りやすくなる」のは事実です。
ブームの恩恵はありがたい限りですが
一日も早く、社会インフラも整って
ヨーロッパのように自転車文化が成熟してくれるといいなと願うばかりです。

余談はさておき…

さすがに寒くなった時の装備はある程度そろっていますが
ずっと買うタイミングを失ったままのものが一つだけありました。
それは「ウインドブレーカー」。
昔のジャージと違って今は実に高機能であれこれ着替えなくてもなんとかなってしまうし
ウインドブレーカーが必要なほど高低差があったり、温度差があるような
そういうシチュエーションもさほどなく
なんとなく買いそびれてしまっていたのです。

9月に仕事の作業場を飯田牧場にほど近い場所に移転しました。
自宅からは25㎞ほど。時間にして2時間ちょっとくらいの行程です。
ですが、以前新木場まで行っていたのと同じくらいの距離にもかかわらず
微妙にアップダウンが多くなるせいで少々時間がかかるようです。
さすがに都内のように逃げ場もありませんから
備える意味でもそろそろウインドブレーカーも買っておこうかと思ったわけです。

で、どれがいいのか物色していたところ
最近のレインスーツには高機能のものがあってウインドブレーカー代わりにもなる。
というのを見かけました。
見てみると確かに「昔のウインドブレーカー」が最近のレインスーツで
最新のウインドブレーカーはまー高機能で軽くて薄くて…
ちょっとびっくりしました。
軽さや携帯性などを(今風な基準で)求めなければ
レインスーツで十分使いまわせそうです。

自転車でのレインスーツの代名詞といえば「モンベル」のレインジャケット。
自転車用にレインスーツは持っているのですが
近所のホムセンで買った2輪車用の安物でものすごく蒸れて
雨で濡れなくても、汗でずぶぬれという素敵な奴です。
ま、雨をしのぐためというより、雨天走行中の他車からの視認性向上の為
だけに着ていたものだったのでそれでいいのですが
少しまとまった距離だと体が冷えてしまって具合悪くなりそうなので
そういう部分もきちんとしたものが欲しいなと思うわけです。

でもモンベル高い。高いだけの機能はバッチリ。
パールイズミで「レインジャージ」でも作ってくれればいいのに!

でも、見ているとやはりモンベルはよくできているなぁ…と感心しきり。
モンベルで決まりかなと思いかけたところに見つけたのが
「ワークマンなめんなよ」という書き込み。
たしかによくできている。価格とのバランスもすごいけど
入手が簡単。スペックはたしかにモンベルが上だけど
アウター関係は消耗品的な要素があるからさすがは作業着屋さん!
仕事の用事もあったので早速ワークマンへ!

現物見て、試着してみたら思った以上の出来に買ってきました!

f:id:taudragonhappy:20171015124225j:plain

商品カテゴリー:レインウェア(レインスーツ・かっぱ)|ワークマン オンラインストア

フィールドコア 透湿レインスーツ ストレッチ。

カラーはモンベルっぽいライムイエローにしました。
バーガンディレッドと最後まで悩みましたが
やはり視認性は無視できないので。
黒はかっこいいですけど無いです。路上では特に。

あ~乗りたい~乗りたいよ~


え?乗って来い?

じつは乗れないわけがあるんです・・・
左足のかかとを怪我してまして
回復が思った以上に遅れていてヒールの堅い靴とか痛くて履けないのです。
ビンディングなんて自殺行為です。

じつは今回の大減量、そうしたことも手伝って
大成功になったと言えるかもしれません。
体重のせいじゃないですよ怪我は。
立て続けに病気と怪我があったので、あらためて生活を見直したら
副産物として大減量につながったというのが事実です。


いやぁ・・・着るもの無くなった。
昔のサイジャ着られるかな(笑)
25年前のサイクルジャージ、ウインドブレーカー
着られるようになりました\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ