とっても竜な気分♪(自転車逆襲編)

二十歳に作ったチタンロードで四十歳にしてブルべ参戦を目指してみる。

不死鳥計画 その9 (9/10追記)(さらに訂正)

夜や朝方が冷え込むようになってきました。
結局、この夏は遊ぶこともなく、どこへも出かけませんでした。

そのかいあって、境川CR、飯田牧場へさほど遠くないところに
新たに作業場を設けることになりました。
自転車の整備スペースを取るつもりなので、いまから楽しみ~

余談はさておき、本題。不死鳥計画です。
前回、ホイールの問題が解決して、マー慌てなくていいというか…
そもそも付けるコンポの方針決めないとホイールも決まらないわけで
ホイールの選択は一旦ペンディング
実際の作業は「ペイント済みのフォークを組む」ところまでやって
ステムやらシートポストを物色し始めました。
フレーム組の楽しいのは、こうしたパーツのチョイスだと思うのです。
現行の規格範囲であればカタログ眺めながら楽しめるところですが
古い規格を相手にしていると「サイズはあるのか?」が中心で
チョイスする選択肢もさほど多くはありません。
ただ「あるもの」の中からだけ選ぶしかないわけでもなく
自作するとか流用するとかいったコアな楽しみがあります。

レストア中のR012Sは「26.8㎜」のシートポストを使っています。
ノーマルサイズ時代のの王道な奴ですね。
「28.6㎜(1-1/8")」のパイプで肉厚がt0.9mmだと「26.8㎜」
t0.8mmだと「27.0㎜」、t0.7㎜だと「27.2㎜」といった具合。

使ってるパイプの外径と肉厚の関係で決まるので
同じパイプでもその性格付けで細かく変わってしまうので
昔のカタログにはシートポストってサイズ展開の幅がたくさん
あったものですが…
パイプの外径とシートポストのサイズからフレームの性格付けを
読み取ったりするのも楽しみの一つだったのですが。

同じTitaniaでパイプサイズも同じR011は「27.0㎜」です。
これもまたけったいなサイズで困りますが…

ちょっとざっくりした計算ですが
R011のフレームサイズが490㎜(C-T)で R012Sは440㎜(C-T)なので
シートポストの出もR011の+50㎜あたりになってかっこいい!
(実際はハンガー下がりが違うので+40㎜程度かな…かなり適当)
*適当すぎた…
R011のシートチューブが490㎜で R012Sは440㎜だから、その差は50㎜。
パイプの長さだけで判断すれば+50㎜シートポストの出ずらが延びるのだが
BBの中心からの距離なので、BBハンガー下がりが違えばその分変わってくる。
R011が68㎜ に対してR012Sは45㎜なので18㎜上に垂直に上がってくるので
シートチューブ角が75度だから~~~~
最初に書いた本文では減っちゃいましたが、その逆でさらに増える。
70㎜は絶対増える!(ここまで来て適当)
増えるとかっこいいからOK。
あれ?ひょっとしてエアロ系のポストも使えちゃうかも?!

なんだか引っかかるものがあったのでCADで線引きながら考えたら
なんだかとっても恥ずかしい勘違いしてたので…汗
ハンガー下がりはさておき「シートポストの出面」だけの話でいうと
欲しいBBセンターからの距離は一緒なので単純にシートチューブが短い分だけ
シートポストが余計に出る(今回の場合は490-440=50)わけで
R011で150㎜ほど出ているポストは、R012Sだと200㎜ほど出るということに。
昔のエアロポストとかは使えないな…w
ちなみに確認のために「AR-CAD]という無料のCADソフトを使いました。


それを意識していつもより長めのポストを用意。
昔のロード用って必要最低限の長さしかなくて
200㎜のうち半分がエアロ形状で実質100㎜だけのやつとか
軽くしたりするために何かを捨ててる感があったものですが…
今どきのスローピング向けのポストは基本長いので
よほど特殊なものでない限りは普通のものを買っておけば無問題。

ただ、一つまたがってみないことには判断しかねているのが
サドルの前後位置。
計算すればだいたいはでますので、それをあてにしてもいいのですが
その辺はやはりまたがってみてから考えたいなぁ…と。
前後位置次第ではポストのオフセットを変えたくなるところです。
なので、お値頃感のあるあたりのグレードでそろえて試してから
決まったところで一張羅をおごることにしました。

0オフセットだとBBBからスカイスクレイパーというポストが出ていて
これのサイズ展開が異常。(というか昔はみんなこんな感じだったけど)
お値段も納得価格。さらにうれしいことに
サイクリーで物色中に少しだけカット済みの中古を半額以下でGet。
お試し用なので十分です。

f:id:taudragonhappy:20170904003157j:plain



さらにヤフオクで珍妙なものを入手しました。
3Kカーボンの無印カーボンポストなのですが…
デザインもよくある0オフセットのもので「φ27.2」と書かれていますが
なんと実際のサイズが細いのでジャンク扱い。
いわゆる「不良品」なんですが…

f:id:taudragonhappy:20170904003435j:plain

実測するとたしかに27.2㎜用としては細すぎる…
(だいたいー0.1~0.2㎜にあたりになるはず)

f:id:taudragonhappy:20170904003623j:plain


これならR011の27.0㎜でも使えるかもしれないなぁ…
しかも、測る場所を変えるとさらに細い部分もある。
もしかしたらグリスあれば入っちゃうか?

え~~~~~~~い!!!!

f:id:taudragonhappy:20170904005113j:plain なんかすんなり入っちゃいましたw

ちなみにBBBスカイスクレイパーだとこんな感じ。

f:id:taudragonhappy:20170904005250j:plain なかなか渋い。

ま、たぶん使うのはBBBだと思います。
無印3kはR011の方でどんな感じに入るか一度試してから
一度くらいは乗ってみてそのままお蔵入りかな。

0オフセットはこれでいいので
もう一つオフセット系のポストを物色して
タイオガのAL2000というのがあったので発注しました。

タイオガ(TIOGA)AL2000 シートポスト SPT050【シートポスト】 26.8mm/300mm SPT05002 



塗りあがったフォークを組んだ全体像はこんな具合になりました。

f:id:taudragonhappy:20170904010001j:plain
ステムは手持ちのコントロールテックなのですが

f:id:taudragonhappy:20170904010420j:plain
入り切っていません…(苦笑)

f:id:taudragonhappy:20170904010636j:plain
そもそも調整代が10㎜程度しかない潔さw
たぶん50㎜以上は出したい感じなのでそもそも使えません。
超前傾姿勢ならこれでもいいんですけど
おなかがつかえなくなった今現在でもさすがにこれはきつすぎますw

フォークが白なせいか…
ステムとポストも白かシルバーな方がバランスいいかな。